ビザ取得

インドに入国するには事前にビザ取得が必ず必要です

観光で訪れるにはインドビザの取得方法は現在3つです

Normal VISA  通常ビザ
e-Tourist VISA  eツーリストビザ
VISA ON ARRIVAL アライバルビザ

インドビザに付いてのノウホウを記載いたします

インドの事ならお任せください

 

 

 

インドビザの種類

観光ビザ (T-VISA)

ビジネス・ビザ (B-VISA)

ジャーナリスト・ビザ (J-VISA)

就労ビザ (E-VISA)

インターン・ビザ (I-VISA)

6

留学・ビザ (S-VISA)

医療滞在ビザ (MED-VISA)

トランジット・ビザ (TR-VISA)

リサーチ・ビザ (R-VISA)

10

登山探検ビザ (MX-VISA)

1. 観光ビザ(T-VISA)
2. ビジネス・ビザ(B-VISA)
3. ジャーナリスト・ビザ(J-VISA)
4. 就労ビザ(E-VISA)
5. インターン・ビザ (I-VISA)
6. 留学・ビザ (S-VISA)
7. 医療滞在ビザ (MED-VISA)
8. トランジット・ビザ (TR-VISA)
9. リサーチ・ビザ (R-VISA)
10. 登山探検ビザ (MX-VISA)

インドビザ取得方法

駐日インド大使館(東京)/大阪インド総領事館(大阪) または郵便でも可能

認められるビザタイプ:①観光ビザ②ビジネスビザ③ジャーナリスト・ビザ④就労ビザ⑤インターン・ビザ⑥留学・ビザ⑦医療滞在ビザ⑧トランジット・ビザ⑨リサーチ・ビザ⑩登山探検ビザ⑪会議ビザ

詳細情報

インド政府のビザ申請サイトでオンライン審査により発給されるビザです。

認められるビザタイプ:①観光ビザ②ビジネスビザ③会議ビザ④医療滞在ビザ

詳細情報

インドの空港に到着して入国時現地で申請するビザ。

認められるビザタイプ:①観光ビザ ☆☆日本人・韓国人のみ☆☆

詳細情報

メディア・コーディネーション

取材・撮影・PV制作・ドキュメンタリー・情報番組・出版物・雑誌・スチール撮影・ユーチューバーのコーディネートを致します。

市場調査・ビジネス・サポート・日本語通訳・ アテンド

デスク・リサーチ、市場調査、アポ取得、展示会出展、セミナー、買い付け、商談サポート等。インド出張中で日英語通訳・アテンド・同行通訳・コーディネータ等のサービスを提供致します。

インド旅行・VIPツアー・車両・ホテル・航空券の手配

インド国内ツアー・VIPツアー・プライベートツアー・オーダーメイドツアー・タクシ・ホテル・航空券等の手配を致します。

通常ビザ取得方法

インドのビザは、発行日から6ヶ月間有効です(注意:インド入国日からではありません)
通常、観光ビザは複数回入国ビザであり、6ヶ月に何度でもインドを訪れることができます

インドビザは、東京にあるインド大使館と大阪にあるインド領事館にて取得が出来ます

インドビザの詳細については、インド大使館のウェブサイトをご覧ください

https://www.indembassy-tokyo.gov.in/visa_services.html

①ビザ取得時申請用紙では申請者(本人)の署名が必要 

②インド入国日からパスポートの有効期間が6か月以上が必要

③パスポートには、ビザ添付用と入国スタンプ押印用には最低2ページの空白ページが必要

④外国人の申請者は外国人登録証明書をコピーと一緒に持参 

⑤インドへの予定日のかなり前にビザを申請することをお勧め

認められるビザタイプ:①観光ビザ②ビジネスビザ③ジャーナリスト・ビザ④就労ビザ⑤インターン・ビザ⑥留学・ビザ⑦医療滞在ビザ⑧トランジット・ビザ⑨リサーチ・ビザ⑩登山探検ビザ⑪会議ビザ

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-11

☎:03-3262-2391~97  📠:03-3239-2449

受付時間:申請書受付 月~金 9:00~12:00
査証及びパスポート返却 16:00~17:00

開館時間・休業日:月曜日から金曜日までの午前9:00から午後5:30まで
土・日・公的な祝日は閉館

ホームページ:https://www.indembassy-tokyo.gov.in/

〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町1-9-26 船橋ISビル10階

☎:06-6261-7299 / 9299 📠:06-6261-7201

受付時間:申請書受付 月曜日〜金曜日10:00 ~12:00
査証及びパスポート返却 16:00~17:00

開館時間・休業日:月曜日から金曜日までの午前9:00から午後5:30まで
土・日・公的な祝日は閉館

ホームページ:https://www.indconosaka.gov.in/

E-ビザ取得方法

インドE-VISA (E-ビザ)はインド政府のビザ申請サイトでオンライン審査により発給されるビザです。
申請者は、到着日の4日前までに120日の期間でオンラインで申請することができます。
例:9月1日に申請する場合、申請者は9月5日から1月2日までのインド到着日を選択できます。

旅行、観光、友人や親戚を訪問、短期のヨガプログラムへの参加、治療を含む医療、ビジネス目的、インド政府省、州政府、などが主催する会議/セミナー/ワークショップへの参加の目的でE-ビザの取得が可能

★★インドE-VISA (E-ビザ)入国審査空港と港★★
【空港】1.デリー 2.ムンバイ 3.チェンナイ 4.コルカタ 5.バンガロール 6.ハイデラバード 7.トリバンドラム 8.コーチン 9.ゴア 10.アーメダバード 11.アムリトサル 12.ガヤ 13.ジャイプール 14.ラクナウ 15.ティルチラパリ 16.バラナシ 17.バグドグラ 18.カリカット 19.チャンディーガル 20.コインバートル 21.グワハティ 22.マンガロール 23.ナグプール 24.プネー 25.ブバネシュワル 26. マドゥライ 27.ポートブレア 28.ビシャカパトナム
【港】1.コーチン 2.ゴア 3.マンガロール 4.ムンバイ 5.チェンナイ

①インド入国日からパスポートの有効期間が6か月以上が必要

②パスポートには、ビザ添付用と入国スタンプ押印用には最低2ページの空白ページが必要

③帰国の航空券またはそれ以降の旅の航空券を持つのが必要

④パキスタン出身の海外旅行者またはパキスタンのパスポートを持つ旅行者のE-VISA申請は不可能。インド大使館で通常ビザの申請ください

⑤外交/公式パスポート保持者には利用できません

①パスポート写し:個人情報(名前、生年月日、国籍、有効期限など)が記載されたパスポートの写真ページ。全ての文字や顔写真が判読可能な、鮮明な書類が必要、ファイル形式はPDF、ファイルサイズは10KB~300KB

②デジタル写真:ファイル形式はJPEG、ファイルサイズ10KB~1MB
1辺350ピクセル以上正方形の写真
正面顔、正面を向いている顔、目が開いている状態、メガネ無し写真
フレームの中央に頭がくるように、頭の部分から顎まで全部写っていること
白い背景、顔や背景に影無し。

③ビザの種類ごとに補足書類が必要
(例:E-ビジネスビザは名詞のスキャン/E-会議ビザは会議への招待状)

④E-ビザ申請料: 日本人US$25+銀行手数料2.5%

E-ビザ取得の流れ

ステップ1

必要なもの:パスポートのデータ、写真のデータ、クレジットカード、パスポートを手先に用意します。

インド政府のE-ビザ公式ページを開きます。https://indianvisaonline.gov.in/evisa/tvoa.html

ステップ2

インドE-ビザ取得ステップ1

Passport Type

パスポートのタイプ(普通/外交・公用等)

Nationality

国籍

Port of Arrival

到着空港・港

Date of Birth

生年月日

E-mail

電子メール

Re-enter email

電子メール再記入

Expected Date of Arrival

到着予定日

Visa Service

ビザの種類の選択(観光・ビジネス等)

Please Enter Above Text

上記のテキストを入力下さい。

ステップ3

インドE-ビザ取得ステップ *サンプル画像でございます*

申請者の情報を入力

Applicant Details

Surname

Name

Have you ever changed your name? if yes, click the box

名前を変えたことありますか。変えたことがある場合は入力欄をクリックして詳細を入力してください

Gender

性別

Date of Birth

生年月日

Town/City of Birth

出生の都道府県

Country of Birth

出生国

Citizenship/National ID No.

国民番号

Religion

主教

Visible Identification Marks

識別マーク

Educational Qualification

学歴

Nationality

国籍

Did you acquire Nationality by Birth or by Naturalization

出生によって国籍を取得しましたか/帰化によって国籍を取得しましたか

Have you lived for at least two years in the country where you are applying visa (Yes/No)

ビザを申請している国に少なくとも2年間駐在したことありますか?

PASSPORT DETAILS

パスポート情報

Passport Number

パルポート番号

Place of Issue

発行地

Date of Issue

発行日

Date of Expiry

有効期限

Any other valid Passport/Identity Certificate held (Yes/No)

他の国で有効なパスポート/身分証明書を保持(はい/いいえ)

ステップ4

インドE-VISA取得方法

住所や親族の情報を入力

APPLICANT DETAILS

House no./Street

丁目番地

Village/Town city

/町・市

Country

State/Province/District

/

Postal/Zip code

郵便番号

Phone Number

電話番号

Mobile Number

携帯電話番号

Email Address

電子メール

Click here for same address

同じ住所の場合はここをクリック

PERMANENT ADDRESS

本籍地

House no./street

丁目番町

Village/town city

/町・市

State/province/district

/

Father Details

父親の情報

Name

名前

Nationality

国籍

Previous Nationality

以前の国籍

Place of Birth

出生地

Country of Birth

出生国

Mother Details

母親の情報

Name

名前

Nationality

国籍

Previous Nationality

以前の国籍

Place of Birth

出生地

Country of Birth

出生国

Applicant`s Marital Status

申請者の結婚歴

Were your parents/grandparents (paternal/maternal) Pakistan nationals or belong to Pakistan held area.

両親/祖父母(父/母)パキスタン国民またはパキスタンの保有地域に属していましたか

Profession/occupation details of applicant

申請者の職業/職業詳細

Present Occupation

現在の職業

Employer Name/Business

会社名

Designation

役職

Address

住所

Phone

電話番号

Past Occupation, if any

過去の職業、もしあれば

Are/were you in a military/ semi-military/ police / security. Organization?

軍事/警察等で働いていますか、それとも働いたことありますか

ステップ5

インドE-VISA取得方法

申請ビザの種類等

Details of visa sought

ビザの詳細

Places to be visited

訪問地

Places to be visited line 2

訪問地2

Duration of visa

ビザの期間

No. of entries

入国回 (マルチ/シングル)

Port of arrival in India

インド到着港

Expected port of exit from India

予定したインド出発の空港・港

Previous visa / Currently valid visa details

以前のビザ/現在有効なビザの詳細

Have you ever visited India

インドを訪れたことがありますか

Has permission to visit or to extend stay in India previously been refused?

インドへの訪問または滞在の延長の許可は、以前は拒否されましたか?

Other information

その他の情報

Countries visited in last 10 years

過去10年間に訪れた国

Have you visited SAARC Countries (except your own country) during last 3 years? yes/no

過去3年間にSAARC諸国(自分自身の国を除く)を訪問しましたか?はい・いいえ。(SAARC諸国は南西アジアの8か国(インド,パキスタン,バングラデシュ,スリランカ,ネパール,ブータン,モルディブ,アフガニスタン)

Reference name in India

インドの連絡先名(ホテル・旅行会社・友人等の連絡先名)

Address

インド滞在の住所 (初日ホテルのアドレス等)

Phone

連絡先電話番号

Reference name in Japan

日本の連絡先名(友人・親)

Address

日本の連絡先住所

Phone

連絡先電話番号

 

ステップ6

インドE-VISA取得方法

追加質問の詳細

Additional Questions in Detail

追加質問の詳細

Have you ever been arrested/ prosecuted/ convicted by court of Law of any country?

今までにいずれかの国の法廷で逮捕/起訴/有罪判決を受けましたか?

Have you ever been refused entry or deported by any country including India?

入国を拒否されたことがありますか、それともインドを含む国によって強制送還されたことがありますか。

Have you ever been engaged in Human Trafficking/Drug Trafficking/Child Abuse etc?

人身売買/麻薬密売/児童虐待などに従事したことがありますか?

Have you ever been engaged in Cyber Crime/ Terrorist Activities etc?

今までにサイバー犯罪/テロ活動などに携わったことがありますか?

Have you ever by any means or medium glorified Terrorist Violence etc?

今までに何らかの手段で、または中等度のテロ暴力行為などでこれまでにありましたか?

Have you sought asylum in any other country?

他の国で亡命を求めましたか?

I,___hereby declares that the information furnished ………..

提供された情報が正しいと宣言します

 

ステップ7

インドE-VISAE-ビザ

写真のアップロード(写真のデータ転送)

**デジタル写真:ファイル形式はJPEG、ファイルサイズ10KB~1MB
**1辺350ピクセル以上正方形の写真
**正面顔、正面を向いている顔、目が開いている状態、メガネ無し写真
**フレームの中央に頭がくるように、頭の部分から顎まで全部写っていること
**白い背景、顔や背景に影無し

次はー>

インドE-VISA取得方法

書類のアップロード (書類のデータ転送)

**全ての書類は日本語には必要(例:名刺、会議招待等
**パスポート写し:個人情報(名前、生年月日、国籍、有効期限など)が記載されたパスポートの写真ページ。
**全ての文字や顔写真が判読可能な、鮮明な書類が必要、
**ファイル形式はPDF、
**ファイルサイズは10KB~300KB

書類のテータ転送後、今まで記入した確認画面が出てきます。情報のご確認をください。

間違いがある場合MODIFYのボタンを押して情報を修正します。

申し込み番号(APPLICATION ID)を忘れずにメモしてください。

ステップ8

記入した情報のご確認後、支払いの画面が出てきます。

インドE-VISA取得方法

支払いはクレジットカード/PAYPAL等で可能。

PAY NOWボタン:支払いを進む

PAY LATERボタンを押すと支払いは後でも可能です。でも出発の4日前までに支払いは必要です。支払いをせずビザの申し込み通っていけません。後で支払いの場合、申し込み番号と生年月日で支払いを進む事ができます。

 申請の確認

E-ビザの申し込み時、登録したメールアドレス宛に、一週間内にメールが届きます。
メール内のURLより、オンライン上で電子旅行許可証(ETA)が確認できます。

ETAのステータスを必ず確認します。申請が通った場合はETAのステータスが’GRANTED'(許可)と表示されます。
なお、ビザ取得は完了です。
電子旅行許可証(ETA)は印刷して、日本出発時に必ずお持ちください。電子旅行許可証(ETA)を忘れた場合インド入国は出来ず、日本帰国になる可能性があります。
インド到着後、パスポート・航空券・電子旅行許可証(ETA)をもってE-VISAカウンタに進んで下さい。

インドE-ビザ受付

アライバル・ビザ(VOA)

アライバルビザはインド国際空港(取得可能な空港)ご到着後申請するビザです

アライバルビザはビザオンアライバル(VOA)とも呼ばれます。

アライバルビザ(VOA)入国審査空港と港【空港】1.デリー 2.ムンバイ 3.チェンナイ 4.コルカタ 5.バンガロール 6.ハイデラバード

インド入国日からパスポートの有効期間が6か月以上が必要

アライバルビザは日本人・韓国人のみのビザです、ほかの国籍の申請者は不可能

③60日間滞在期間でビジネス、観光、会議および医療目的でインドを訪れる方

④帰国の航空券またはそれ以降の旅の航空券を持つのが必要

⑤インドに居住地または職業を持たない方

⑥パキスタン出身の海外旅行者またはパキスタンのパスポートを持つ旅行者のE-VISA申請は不可能。インド大使館で通常ビザの申請ください

⑦外交/公式パスポート保持者には利用できません

お一人名:2000ルピー (大人・子供同料金)

クレジットカード・日本円・US$でお支払いは可能です

アライバルビザ取得の流れ

ステップ1

申請書を記入ください。

申請書はインド行きの航空機内や空港のVisaカウンターにて取得ができます。

インドビザ申請書はこちらからも取得が出来ます:ビザ申請書  

ステップ2

インドの国際空港到着後、エスカレーターで1階にある入国審査場の方へ進み。エスカレーターで降りていく申請カウンターがあります。

てVOA申請カウンタに進み、VOA申請カウンタに申請書+パスポート+入国カードを提示します。


**アライバルビザはVOA申請カウンタのみで取得が出来ます、E-VISA申請カウンタは別のビザ取得方法でご注意くだい

入国カードの参考画像:入国カード  


 

申請書+パスポート+入国カードが返却されて顔写真の撮影と指紋認証カウンタへ進みます。

指紋認証と写真撮影が完了後、隣のビザ料金受付へ進み、VISA ON ARRIVALビザ申請料金2000ルピーを支払います。

(支払いは日本円・USドル・クレジット・カードでも可能)

ビザ申請料金の領収書+申請書+入国カード+パスポートを隣のカウンタに提示します。

このカウンタでビザ取得は完了、パスポートにビザスタンプを押してビザが発行されます。

ビザスタンプにビザ番号・到着日・ビザの有効期間が書かれるので、確認してください

 

お問い合わせ

15 + 8 =

 ASIA VOX LTD + CREATIVE CULTURE   2022-2023